BLOG ブログ

2024.06.21

仕様打合せについて “外部仕様”編

こんにちは、設計の山田です。

 

今回から数回に分け、仕様打合せの流れや進め方についてお話ししていきます。

 

仕様打合せとは・・・ご契約後のお客様と、主に外壁や窓、玄関ドアや屋根、床材や壁紙などの仕様関係や造作家具のデザインなどを約2か月かけて決めていく打合せです。

 

 

今回は、“外部仕様”編!

 

基本的に仕様打合せは、外部仕様→内部仕様→設備関係→家具関係の順番で打合せをしていきます。

 

まずはパースを使って、外回り全体のシミュレーションを行います。

サンプルもございますので、質感や、日を当てたときの色の変化などを実際に確認することもできますよ!

外壁:ホワイト×窓:ホワイト

窓のフレームが目立ちにくく統一感が出るので、人気の高い組み合わせです。

 

 

外壁:ホワイト×窓:ブラック

意外と相性が良いのがこの組み合わせ!

あえてフレームをホワイトと真逆なブラックにすることで、くっきりとした、シンプルモダンな外観になります。

 

 

 

 

などなど・・・

これらはほんの一部です!

例えば、玄関ドアのデザインや色が変わると、またさらに雰囲気がガラッと変わります。

 

選択肢はとても多く、1つ1つ決めていくのは本当に大変なのですが、しっかりとサポート、お客様に合ったご提案をしていきます!

 

次回は“内部仕様”編です!

ブログ一覧に戻る